Posted: 1 Min ReadJapanese
Original Post: English

Broadcom:ITの変革をもたらす2023年の技術トレンド

デジタルの未来へ向かって加速する世界

Broadcomでは、企業が直面している課題を目の当たりにしており、世界でも最大規模の各企業に技術トレンドがどのように影響を及ぼすかを検討します。2022年の年末に向けて、2023年に計画すべき上位5つの予測を共有します。

これらの予測の背後にある技術の詳細については、Broadcomの業界をリードする専門家が今後のブログ記事で解説していきます。

1.技術においてAIと自動化が果たす役割がさらに拡大

Broadcomは、チップ、ソフトウェア、サービスのいずれにおいても、人工知能(AI)と自動化によって、運用の効率化、適応型プロセス、パフォーマンスの向上、セキュリティの強化が推進されると予想しています。ITスタック全体で、AIの活用はこれまで以上に重要になります。

組織が使用する技術のあらゆる階層で、AIを活用した機能が普及しつつあります。ある大手調査会社によると、現在最も重視されているのは柔軟性と適応性です。新型コロナウィルスのパンデミックという困難な状況に対応する中で、多くの企業がこれを学びました。パンデミックによる変化に対応するために、多くの企業が「設計による回復力(resilience-by-design)」と「定義された適応性(adaptive-by-definition)」を必要とするようになりました。

2.密接につながり合ったインテリジェントな世界において、ユーザーエクスペリエンスの重要性が増大

Broadcomは、2023年以降、さまざまなデバイスやアプリケーションに対して人々がさらに高レベルのデジタルエクスペリエンスを期待するようになると予想しています。世界中で相互接続が進み人工知能が普及するにつれて、お客様や従業員の満足度と定着率を上げるために、ユーザーエクスペリエンスの重要性がますます高まっています。従業員は、仕事に不可欠なアプリケーションを使用する場合でも、ユーザーにとって使いやすいインターフェースと中断のないアップタイムを期待します。 消費者は、オンラインバンキング、電子メール、クラウドストレージ、ビデオオンデマンド(VoD)、スマートデジタルアシスタント、仮想現実などに対して、優れたデジタルエクスペリエンスを期待します。

3.サイバーセキュリティにおいて信頼管理の重要性が増大

Broadcomは、2023年には信頼の分散化が急速に進むと予想しています。この分散化は、取引、通信、そしてビジネスの新たな方法をもたらします。その対象は人間だけではありません。各アプリケーションには、それぞれ異なるアクセス許可ポリシーやアクセス制限ポリシーがあります。決定の基準は、アプリケーションごとに大きく異なる可能性があります(同じアプリケーションでもインスタンスごとに異なる可能性さえあります)。

どのアプリケーションにも共通して必要なのは、セキュリティ基準に従ってリソースへのアクセスを許可または制限することです。さまざまに異なる基準をセキュリティメカニズムで処理できるようにするには、信頼の管理方法を変える必要があります。信頼が分散化した状況では、ビジネスのあらゆる側面でリスクをより綿密に管理する必要があります。さらに、それぞれのビジネスに合わせて信頼をめぐるセキュリティをカスタマイズする必要があります。それには、お客様の環境に合わせてセキュリティを迅速に適応させることができる人工知能が必要です。

4.より強力なビジネス価値の提供にはマルチクラウドが有用

Broadcomは、大手のグローバル企業は2023年も、自社のクラウドインフラストラクチャをそれぞれのビジネスに合わせてさらにカスタマイズしていくと予想しています。クラウドに関する会話は、技術に関する議論から、ビジネスモデルや産業モデルに関する議論へと移り変わっています。金融、医療、製造業などの垂直産業は、特定の業界に直接対応した業界固有のビジネス機能のポートフォリオによってサポートされるアジャイルなプラットフォームへと移行しつつあります。このような産業用クラウドは、適応性が高く、多くのビジネス機能を備えており、イノベーションを促進します。

マルチクラウドは企業ITの未来です。マルチクラウドアプローチによって、さまざまな環境(プライベート、パブリック、ソブリン)にまたがってデータを自在に管理・保護できる柔軟性が得られます。また、ソブリンクラウドと統合したマルチクラウドでは、安全性と法規制へのコンプライアンスを維持しつつ、差別化されたサービスを大規模に提供できます。この選択肢、コントロール、およびアジリティを維持することが、世界中の企業の成長と困難な業務のために不可欠です。

5.ワイヤレスブロードバンドがデジタルの未来を導く

Broadcomは、2023年にはワイヤレスブロードバンドインフラストラクチャのイノベーションによって、さらに多くの独創的なアプリケーションが生み出されると予想しています。この高速で低レイテンシーの次世代ワイヤレスブロードバンドは、インターネットのエッジを強化し、臨場感のある拡張現実と仮想現実、まるごと動画配信、ゲーム、遠隔医療、その他多くのサービスの提供を可能にします。6 GHz帯域を使用するWi-Fi 6EとWi-Fi 7は、住居や企業に入ってくるマルチギガビット「10G」ブロードバンドを補完して、従来の通信の枠を越えた新たな体験を可能にします。

業界で最も優秀な人々が執筆する2023年の予測に関するブログ記事シリーズをお見逃しなく。 そして、以下の方法でBroadcomの新技術に関する最新情報をご確認ください。

Broadcom Software Blogs
You might also enjoy
1 Min Read

BroadcomとVMwareの合併によりお客様に提供できるもの

Broadcomの社長兼CEO、Hock Tanからの最新情報

Broadcom Software Blogs
You might also enjoy
1 Min Read

Broadcomが、アイデンティティセキュリティのレベルを強化

デジタルトランスフォーメーション時代の中、Broadcomのアイデンティティイノベーションがお客様を保護

About the Author

Broadcom Inc.

Connecting Everything

Want to comment on this post?

We encourage you to share your thoughts on your favorite social platform.